交流会。

先日、ある外国人留学生とその国への進出企業との交流会に
出かけてきました。留学生、企業合わせて100名以上が来場し、
企業説明、質疑応答がなされ、最後に懇親会がありました。
企業側からは、日本人学生の求人難という事情もあってか、
熱心な説明がありました。留学生側からは、語学力を気にする
向きはありました。弊社の経験では、語学力は後からついてくる
ような気がします。言葉が通じても(通じたようでも?)結果が思う
にまかせないことがあります。一方で、言葉は通じなくとも、意図を
理解し良い結果が出ることがあります。参加した企業数社からも、
語学よりも、今、勉強していることをしっかり身につけてほしい、と
いうお話がありました。おそらく、同じような経験があるのでしょう。
その他、インターンシップの話もありました。教授が学生に就職先を
紹介する、(押し込む?!)ことが必ずしも主流とは言えない時代の
ようです。いろいろな方と率直にお話ができて、勉強になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です